« June 2005 | Main | August 2005 »

July 2005

07/31/2005

雷こわい

朝、おはよー

の後の母との会話。

昨日は雷すごかったねぇ、ピカッと光って!

怖かったわぁ・・・

茶娘 まったく覚えがありません。

よく眠っていたということで・・・(゜o゜)

いよいよ、夏本番。

今年はじめての入道雲を発見。

あんまり空を見上げていなかったということか、

あまりに日差しがきつくて、顔をあげられなかったから、

かな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/28/2005

30品目クリア

今日いちにちで食べたもの、飲み物の品目をかぞえてみました。

・・・やせないはずです。
バランスはいいと思うのですが

1.玄米 2.味噌 3.もやし 4.おくら 
5.さつまいも 6.ぶり 7.ところてん 8.きゅうり 9.ごま 10.かぼちゃ 11.ヨーグルト 12.パイン
13.ジャガイモ 14.たまねぎ 15.にんじん
16.こんにゃく 17.海苔 18.青海苔 19.キムチ
20.インゲン豆 21.スナックエンドウ 22.タラコ
23.馬肉 24.牛肉 25.わかめ 26.ねぎ
27.生姜 28.キャベツ 29.豆乳 30.青汁
31.麦茶 32.緑茶  33.納豆

甘いものを今日は食べていないだけでも
偉いぞ私!という気分です。

後は、運動をしないといけませんね。

子豚がシンデレラになる日はいつの日か・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/26/2005

琉球朝顔

050726-171712

宿根あさがおなので、
毎年放ったらかしでも旺盛に
茂ります。

西日が厳しい窓際が指定席。
おかげで日よけとして、大活躍。
強い日差しを遮ってくれています。

当初は鉢植えで育てていたのに、

生命力の強さから、鉢植えの底から根を地に伸ばし、
雪が積もろうと雨が降らずとも
生きながらえています。


たくましいです。
生きる手本です。


茂りすぎる過剰なところなども、
勢いがあって大変好いことであります。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

07/24/2005

茶母・宝当神社へゆく

昨日の茶母。

お休みということもあり、今日はルンルンでお出かけの様子です。

娘: どこに行くと?

母:いいところよ

・・・いいところって、どこでしょう。

そして、夕刻、茶母が帰ってきました。

娘:で、どこに行ってきたと?

母:宝くじの当たる神社。

・・・・茶母の(*^_^*)笑顔がなんとも・・・

宝当神社(ほうとう・じんじゃ)に行ったのよ。

何しろ、「宝くじが当たるというご利益があるのです」

唐津高島は年間14万人を超える観光客が訪れる島です。

唐津城の近くの宝当桟橋から、

瀬渡し船にのって、島に直行。

船には50人ほどの人人人、

男性4割、女性6割、予想以上に男性が多いことと

ファミリーが多いことに驚きました。

この船に乗っている人たちの表情の明るいこと!

幸せいっぱい、胸いっぱい。その楽しい雰囲気にワクワクします。

椅子は満席、茶母はデッキで波しぶきを浴びておりました。

10分ほどで、島に到着。

着いてからがまた、びっくり!!

・・・宝くじを入れる「宝当袋」が売ってあります。

一番小さい袋で1200円、購入。

ええと・・・まだ宝くじを買っていないのですが、

人の波に飲まれながら神社へむかいました。

熱心にお参りをしている方に、声をかけました。

茶母:皆さんは宝くじを買って、この袋に入れてお参りされているのですか?

参拝者: そうですよ

茶母の袋には、まだ宝くじがはいっていないのです。

まわれ右、宝くじ売り場へ向かいました。

周りの皆さんの買い方の豪快なこと!

一人20枚から30枚、けっこうな枚数を買われています。

茶母は少しだけ・・・

そして、もう一度、宝当神社へむかいました。

・・・当たりますように

(当たったらどうしよう・・・)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/23/2005

時計草

その姿かたちから、時計草という名前がついている花です。

小さいころに、道端の草むらではじめてこの花を見たときには、

南国の花かな?

毒があるんじゃないかな?

でも、本当に不思議で美しい花だなぁ

と思っていました。

園芸にハマるようになってから、その花の名前を知り、

園芸店をいくつも回りましたが、なかなか出会えず。

園芸通販雑誌を取り寄せ、見つけたときのうれしさといったら!!

はじめの1年はそれほど大きくもならず、

翌年、地植えしたら、驚くほどに成長しました。

今は、また刈り込んで大きめの鉢で育てていますが、

数度の植え替えに耐え、この暑い日差しの中でも

しっかりと花をさかせる、とても強い花です。

時計草が咲く瞬間を見ました。

朝一番・・・とはいかず、9時半頃から30分ほどかけて

ゆーっくり、ゆーっくりと花をひらいていくのです。

中の文字盤のような花が一枚一枚見えてくるのが、

どきどきしてしまいます。

花の咲く瞬間を見てみたいかたは、時計草を育ててみませんか?

| | Comments (3) | TrackBack (0)

07/21/2005

スープカレー

本当は
ミネストローネの予定で調理を始めたのでありました。

野菜室をのぞくと、
微妙なといいますか、
絶妙なバランスで必要なものがない。

できればほしかった茄子や
ズッキーニ、エリンギ・・・

が、ない。

にんじん
セロリ
完熟トマト
赤たまねぎ
きゅうり
白菜
オクラ。
ニラ
太ねぎ

。。。。。ジャガイモはポテトサラダ用に使用中・・・


しかし、なんとかなるだろうと
思い込みと成り行きで調理開始。

ニンニクをつぶして炒め、
上記の野菜類から厳選した
にんじん、赤たまねぎ、セロリを炒める。


・・・なんとなく、具が足りない。

カサのあるもの・・・
かさばるもの・・・
煮込んでいて、全部溶けちゃわないもの・・・・


白菜。


白菜はとても微妙な気がする・・・
和風に一歩前進といったところ。


肉を入れるのを忘れた。

ベーコン買い忘れ。
・・・・・ウインナーでもいいだろうか。


固形スープの素をいれ、トマトを入れた。

これで大丈夫だろう。


煮込みは保温鍋にまかせて。


しばし、鍋におまかせタイム・・・


味見。


薄い。


トマトが足りなかった様子。

緊急措置として、ケチャップ投入


・・・のはずが、ない。


この時点で、薄いトマト味の不思議なスープがあった。


失敗じゃないもん。と小さく言ってみる。


最終手段として、取り出したカレー粉。


カレーに白菜は、
やはり家族からのクレームが恐ろしい


スープカレー。

スープカレーと呼べば、アリなんじゃない?


と、しばし自分に言い聞かせてカレー粉投入。


結果的には、やはり白菜が気になるものの、
美味しいスープカレーができました。


大丈夫、カレーは2日目が美味しいんだから。

明日には白菜も跡形も無く、溶けてなくなりますから。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

天体観測


もうすぐ満月のおつきさま

満ちていくとき。

まだ日が暮れて間もないころ、
光る星を見つける。


西の空には一番星。

宵の明星。

またの名を金星。


金星が遠く微かに消えかかるころ、

木星が光り輝く。

肉眼では、木星の縞模様は見えない。

別名はジュピター。
あまりにも有名になってしまった名前。


今日は雲が多い。

見え隠れする月。

決して月の裏側は地球には見せない。

何を隠しているのやら。


天体望遠鏡はもっていない。

0.1の視力では、星も見えない。

眼鏡越しに見る夜空。


それでも気分は望遠鏡を覗くようなワクワク感がある。

夏の夜空、星座の名前はあまりわかならいけれど、
見上げてみよう。




| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/19/2005

すばらしい本わらびもち

2年前にお客様から教えていただいた、
美味しいわらびもちを買いにいきました。

そこは、私が通った坂の上のカトリックの学校の下の商店街
から、すこし裏通りにはいったところ。


「本気で作らないとできない」といって、
梅雨の時期も終わりかけのころ、
やっと店先に並びます。

あるかな?とおもって、足を運び、何度も
「まだ、できとらんよ」といわれたのです。

小さな和菓子やさんです。


夏限定の■すばらしい本わらびもち■

本当にそのような、キャッチコピーが書いてあります。


1つ、500円(税込み)です。

たっぷり入った3人前くらいです。

甘すぎず、手ごたえ、噛み応え、食べ応えのある
わらびもちです。

一押しです。
美味しいです。

■近くには更科系の蕎麦屋さんもあります

こちらもお勧めです。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/18/2005

青汁の旗


050720-123210


まるで戦国武将の旗?

そう、驚かれるかもしれませんが、

青汁の旗ができました。

茶の間の周りに、パタパタと風に揺れてなびいています。

旗を立てる杭を打つのに一苦労。

杭打ち隊長:茶娘2号の旦那様
軍手にかなづち!

いざ、杭を打つべし。

・・・でも、なかなか難しいのです。

そこへ、野菜づくり名人のOさんが、登場。

そいじゃ、いけんたいね。

と、ご指導いただき、ハンマー持参で手伝ってくださいました。


分かりにくい店として、お客様にご迷惑をおかけしておりましたが、
今度からは、旗を目印にお越しくださいませ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/17/2005

オレンジページムック

オレンジページ

といえば、食べ物、旅行、暮らし方などなど
女性にうれしい情報が沢山のった本ですね。

そのオレンジページの別冊・特別版

心地いい暮らしがしたい

に、ほうじ茶と十宝草がご紹介をいただきました。(*^_^*)


健康で正しい体を作るための、
心と体が喜ぶ、マクロビオテック

玄米菜食を基本とする、体に正直な食べ方です。

050718-114851


ご興味のあるかたは、本屋さんへGO!

食べることが大好きな茶娘も、お手本にしています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/16/2005

今日の勘違い

茶娘2号「ねぇ、ねぇ、フォースない?」

茶娘1号「えっ、フォースって・・・あの・・・ライトセーバーで」


2号「いや、違うって」

1号「だって、その何かを握り締めたような手のサインは」


2号「ホース」

1号「ホース・・・」


確かに、フォースと聞こえたのです。

スターウォーズ効果といいましょうか。
2号がいい間違えたのではなく、
1号の勘違いでした。

でも、面白かったなぁ。

ホースを渡しましたけれど・・・
フォースは渡せないですものね・・・

ああ、勘違い。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

07/15/2005

こいば、植えんね

ごめんくださいなー

今日はね、朝から草むしりばして、
もう、腰のひん曲がるごとあったとよ。

 こいね、南天やけん、植えなさんね

以前、園芸中に声をかけてくださったおばあちゃまでした。


茶娘の小さな庭に、今日、南天が仲間入りすることに
なりました。

よーく、水につけてからね、植えなさいね。


南天は難を転じる。という意味もあるそうで、
とてもいい木をわけていただきました。

大事に育てたいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/14/2005

モデルか女優ね。

今日の茶の間のお客様は
ゆららちゃんとゆららママさん

目のくりくりっとした、顔立ちの整った美人さんです。

今、8ヶ月目。
それそろ、人見知りをする頃ですね。

とおそるおそる、

ゆららちゃーん、こんにちは。とご挨拶。

今にも泣き出しそうな(ToT)・・・お顔です。


少しなれた頃に、やっと(*^_^*)笑顔。

本当に愛らしい表情に、茶娘たちも幸せに
なりました。

こんなに美人さんだから、
将来が楽しみですね。とママさんとお話。

もしかすると・・・モデルか女優に!?

10年後、15年後、どんな女の子に成長しているでしょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/13/2005

あああ

朝、ものすごい強い雨が降りました。

野菜畑を見に行くと、土が流れていたり、
茎が倒れていたり

と、大変なことになっていました。


茶娘の野菜づくりもこれまでか・・・

とおもっていたら、野菜名人登場です。

支えになる、棒やくびる紐など
すばらしいアイテムを持って、救援に来てくださいました。

雨が降りすぎて、トマトははじけてしまったり、
なかなか赤くならなかったりと、
思うようにはいきませんが、

がんばっていきます。


残念ながら、かぼちゃのひとつは茎が折れてしまったので、
さよならしました。難しいものです

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/12/2005

豚の角煮は続くよ

茶娘の手料理をいつも美味しく食べてくださる、
お友達のNさん。

先日作った、豚の角煮を「たべませんかー」

とお声をかけたところ、とてもお忙しい中、
食べにきてくださいました。


夕方に、草むしりもかねて畑の野菜のまわりを
うろうろしていたら、手に水菜を持った
ご近所の野菜名人さん登場!!

こいも、食べなさい。

採りたての水菜も食べましょう。


角煮の煮汁が残ったので、
今度はなすびと人参をいれて、またぐつぐつ・・・

その煮物は茶娘2号家で食べていただきました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/11/2005

夏休みの友のように

日記というものは、まいにちきちんと
書かなければいけませんね。

と、自分にむかって、反省です。

夏休みの初日に、一日の予定表を作ったことを思い出します。

1日は24時間。

予定どおりに行動することの難しさ!!

梅雨明けは来週あたりかな

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/10/2005

豚の角煮をつくる

お肉のブロックを見るとときめいてしまいます。
これを煮込み料理に・・・

スーパーの肉売り場で立ち尽くし
妄想にふける(料理ですよ)茶娘。

1キロの豚肉の塊を手に入れ、さてさて何かつくります。


祖父が甘辛い、そして柔らかい食べ物(すき焼きなど)が
好きなので、同じ系統で・・・

と思い、豚の角煮をつくることにしました。

豚肉は塩と胡椒、酒をまぶし、30分ほど味がまわるように
冷蔵庫においておく。

余分な油を抜くために、15分ほど湯通しする。

切り分けて、煮込む↓

■豚の角煮の調味料

だし3カップ、酒170CC、醤油30CC、砂糖2分の1カップ
生姜半かけ、鷹のつめひとつまみ


煮込み料理にいいのが、保温鍋という魔法瓶の鍋版のお鍋です。
余熱で調理できるので、焦げ付きが心配な煮込み料理も
失敗なくできます。

さてさて、煮込みは鍋におまかせして・・・


| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/09/2005

制限給水解除!

数日前に、柚木のダムの横を通りました。

貯水率が60%台になっており、
かなり減っていることが一目でわかりました。

佐世保市内では、水の出る量を減らす
減圧給水がはじまって、ちょうど1週間です。

このままいくと・・・・

10年前におきた、時間給水(朝、夕のどちらかしか水がでない)


しかし!

夕方。

バケツをひっくり返したようなどしゃぶりの雨がふりました。

ピカピカと雷も光ります。

翌朝まで、この雨は続き、2日間の降雨でダム100%!!

やはり、梅雨は雨が降らないといけません。

渇水のため、畑や田んぼの作業にご苦労されていた方々も
空を見上げて、

よかったねーありがたいねー

と感謝の笑顔でした。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

07/08/2005

スターウォーズの予習・復習

さてさて、夏の映画の主役
「スターウォーズ、エピソード3」が公開されますね。

今夜はテレビで「2」が放送されていました。
茶娘、「2」をみていませんでした。


SW好きの友達の草ちゃんにメールしてみました。

今日テレビで「2」が放送されよるねぇ

なんて、暢気なメールを送ったら

「明日から3が公開されるというのに、
 ちゃんと予習復習しなさい。」

・・・と、お怒りのお返事が。

怖いです、借りに行きましょう。


草ちゃんにお邪魔したのははじめて。
部屋に入るなり、すごいモノ発見。

沢山フィギアのはいった、コレクション棚
(ガラスケースの立派なもの)

ええっと、ええっと・・・これ、草ちゃんの?
と恐る恐る、きいてみた。

「いいや」 

それは、彼氏さんのコレクションなのでした。
納得。

と、いうことで、456と2のDVDをお借りしました。
いいんでしょうか、そんな大事なコレクション借りても!?
ありがたいです。


そうこうしていたら、草ちゃんの彼氏さん登場。


テレビの「2」を見ながら彼氏さんに質問タイム。

問:シスって、だれのこと?。
答:あの、ほっかむりした黒い人。一番悪かとよ

・・・あの黒か人はね××××(人の名前)なんだよ
彼氏さんは、どうも「3」の重要な秘密を教えてくれた
らしい。

問:4に出てくる男女がきょうだいというのはこないだ教えてもらったもんね。
答:しかも双子なんだよ

・・・ええっ。 先日まで、恋人だと勘違いしていたのに、きょうだいで双子だったとは・・・

ヨーダがすばやく動けるのが不思議だとか、
あの杖は必要ないんじゃないか、とか
アミダラは姉さん女房なのか、とか
アナキン手切られていたよ、どうするの?とか、
で、ダースベーダーって、暑くないの?とか、


草ちゃんの彼氏さんは、とても良い人なので
怒らずに説明してくれました。


以下、草ちゃんの彼氏さん(■)茶娘1号(□)の会話より。

■で。
 ロードオブザリングの1と3を見て、なんで2をみないの?

□・・・・だって、ビデオやさんに3回も行ったのに
借りられなくて、先にみちゃった・・・

■わかった・・・ロードオブザリングの「2」も貸すよ。


■で。
本を読むときに、5巻をとばして
6巻みるのはどうかと思うよ

□・・・だって、本屋さんになかったんだもん、
面倒だから、先に読んじゃって・・・
小説もそういう風にして、読むよ。あとで辻褄を合わせるし
三国志もバラバラに読んだし


■で。
なんで、SW見ようとおもったの?

□456、1と見たけど、登場人物が多すぎて覚えられなかったの。でも3は見たいし・・・

■そうだね、3を見ないと辻褄が合わないもんね。

また。おいでよー

とやさしく手を振ってくれた草ちゃんと、彼氏さん。

さて、お借りしたDVDを返すのはいつになるやら・・・
ちゃんと、予習復習して、しっかりと(ちょっと自信はありませんが)
スターウォーズ3、見に行こうとおもいます。

やさしい友人を持って幸せです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

07/07/2005

天の川をさがして

7月7日です。

今日は七夕

天気は雨は降らないものの、曇りです。

ううーん、☆が見えないのです。

ううーん、天の川も見えません。残念です。


天の川は、ミルキーウエィとも呼ばれています。
しかし、
黒いキャンバスの上に、牛乳をこぼしたようには
見えないようです。

この名前を考えついた人は、想像力が豊かなんですね。

夏の空の星は、北斗七星など形の綺麗で見つけやすい
星座もありますので、
是非、晴れた日には夜空を見上げるのもいいですね。

来年の七夕は晴れるといいですね。

皆様はどんなお願いごとをされましたか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/06/2005

採りたてネギ料理

今日の晩ご飯

■夏野菜のネギソース

茹でたタコと、蒸した茄子、塩茹でインゲン豆を
ニンニクと生姜で炒めて、

山ほどのネギ2束に、唐辛子の輪切り少々、
醤油100cc、砂糖大さじ2、酒、酢大さじ1、
みりん大さじ1の合わせタレを加えて、さっと火を通す。

濃厚だけれど、さっぱりとした夏向きのおかず。


ネギは畑から、ひっこぬいた採りたてでした。
新鮮なのはいいのですが、涙ぼろぼろ・・・
泣きながらのお料理となりました。とほほ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/05/2005

じゃがいも料理

赤いじゃがいもをいただきました。

皮をむいたら、標準じゃがいもよりもやや黄味の強い
おじゃがさん。

ペルーのお土産でいただきました
赤い塩。

ちょっとだけ、味見してみたら、
濃厚な岩塩です。
これは、個性的ですわ。

この二つの赤いもので、ポテトサラダを作りましょう。


ゆでたじゃがさんに、赤塩さんをいれ、マッシュする。

ゆで卵、黒コショウ、牛乳、コンソメ少々、マヨネーズ
クリームチーズ、セロリの葉、スパイシーなハム
などを入れる。

いつものポテトサラダよりも大人味。

冷たいじゃがいものスープも作りました。
体がひんやりとすっきりです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/04/2005

ペルーのお塩


知人がペルーに旅行に行かれました。

ピンクと白のいい物をおたのしみに!

そわそわと、お土産を心待ちにしていました。


紅白饅頭
ちとせあめ

ピンクと白の食べ物って、何でしょう、
想像力が足りません。


夢の中でも必死に、右手に桃色の何か
         左手に白色の何か

そのモザイクのかかった色味を、考えていました。


正解は、お塩。

ペルーのお土産は、

本当にほんのり桃色のお塩。

その名も「ピンクソルト」

とても綺麗なのです。

岩塩だそうで、鉄分が多く含まれている
とてもいいお塩と説明には書いてあります。(日本語)


さてさて、遥か遠くペルーから
茶娘の台所へきたお塩です。

どんなお料理に使いましょうか。

楽しみであります。



| | Comments (2) | TrackBack (0)

07/03/2005

美術館へ講演会をききにいく。

明和電機

作品を製品と呼び、
パフォーマンスをプレゼンテーションと呼ぶ、
青い作業服のいかしたお方。

ええ、昔から、地味に注目していました。

テレビにもよく出ていらっしゃるので、
ご存知の方も多いのではないでしょうか。


魚コード(なこーど)という、きわめて使い勝手の悪い
ビジュアル重視の延長コードも持っています。

すでに壊れました。


場所は長崎美術館。
この春に新しくオープンした、美術館です。


はじめての美術館で、ぐるりとみてまわりました。
日展も開催中で、とても賑わっていました。


さて、講演会がはじまります。

最前列のいちばんいい席が空いています。
もちろん、その席へ。
よく見えるように、眼鏡もかけましょう。


いよいよ、講演会がはじまったのですが、

明和電機さんがいません。

土佐社長・・・私服です。

・・・

会場の空気が変です。

社長、講演会になぜ・・・私服ですか


キーワードは「物流」ということです。

悪天候のため、明和電機さんのユニホームは
まだ、中国地方の電車の中

猫がにゃーにゃー言っています。
ということです。

メディアアートの講演会ですが、
ようするに、今日は「物流」が問題です。

ということで、私服の社長。
靴下がシマシマです。

さすがに吉本興業所属。
話が面白いです。


しかし、わたくしメディアアートがよくわかりません。

パソコンに弱いのです。
アナログな絵を描いています。
どうしようもありません。


サインが欲しくて、携帯ストラップ買いました。

だって、お顔が見たかったのです。

握手もしていただきました。


どきどきしたので、
今度はライブに行きましょう!
と、お友達と盛り上がりました。

ミーハーなんです。

はい。


| | Comments (5) | TrackBack (0)

07/02/2005

どうしてもタコを食べなくては!!

朝、目覚めると

■今日は絶対に「タコ」を食べましょう

という指令が脳内にでてきた。


なぜに、タコ・・・

理由を考えても、考えてもわからない。

でも、きっとよくわかならいけれど理由があるのだろう。

逆らっても仕方がないので、

■タコと豆腐とセロリのゴマサラダ 作りました。

晩御飯は妹夫婦と いっしょに。


「タコ、タコ、食べなさい、絶対~!!」


どうして、それほどにタコを食べさせたいのかわからない

でも私の脳内で「タコを食べなきゃいけん」と
指令がでるのである。

強要して、タコを食べていただきました。

で、タコの謎。

これを解かなくては、ただの狂言癖の姉である。

今日は何の日?

二十四節気「半夏生(はんげしょう)」


そして、衝撃の事実が


7月2日はタコの日。

そして、福知山地方では、半夏生の時にはタコを食べる


・・・もしかして、これ?


冬至にかぼちゃも食べるから・・・
そういうことかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/01/2005

カワハギの煮付け


050702-155243

昨日、スーパーで、気になった食材がありました。

どうしようかな・・・と迷って、買うのをやめました。


そして、母が「美味しそうな、カワハギがあってねー」


私が迷った、気になったまさにそれ!!を母が買ってきたのでありました。

つくづく親子(^_^.)の好みというのは、似ているのですね。

不思議というか、なんというか。


カワハギは、酒と醤油とみりんとざら目、生姜で煮付けました。
身がよくひきしまっていて、なかなかのお味です。

青豆ごはんと、ポテトサラダと一緒に、ゆっくりといただきました。

画像は「青豆ごはん」です。
塩茹でしたグリンピースに酒をふりかけて、
玄米ごはんとまぜました。

カワハギは煮付けたら、なにやらわからないものに・・・(~_~;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2005 | Main | August 2005 »