« October 2005 | Main | December 2005 »

November 2005

11/26/2005

アート道 展覧会のお知らせ

アート道 展覧会のお知らせ 

展覧会のご紹介です。

ああ、今日からでしたのに、

お知らせが遅くなり申し訳ありません。 <(_ _)>


お隣の佐賀県伊万里市にて、

アーケードをまるごとギャラリーにする展覧会をおこなわれます。
9つの団体が同時に展覧会を開くという、個性豊かで
なんだかわくわくする素敵なイベントなので、

11月26日(土)10-21時
27日(日)10-17時
には伊万里の本町名店街アーケードに行きましょう\(~o~)/

□ワークショップ「紙粘土でアーケードに動物園をつくろう」
参加費200円、先着30名 11月26日 13-16時

□アーケードライティング
11月26日 18-21時

現代アート、焼き物、ワークショップ、立体、デザイン
幼稚園児の絵画、フラワーク、切り絵、ポップデザイン、写真
などなど。どんなアートが体験できるのでしょう!?

で・・・伊万里のアーケードって、どこに・・・行ったことないので(困)

そして温泉に入ってこよう!!と計画中の茶娘1号であります。

伊万里温泉 白磁乃湯ってゆーのが、近くにあるようなので。

| | Comments (2)

11/25/2005

干し柿おいしか~

051125-121112  今日は朝から茶畑に行ったとです。

 福 「親二おとうさん、こんにちは~」

 おとうさん 「おお、福ちゃん、お茶でも飲んでいき~」

 「ほら、若っかひとは、甘かもんば食べなさい」

 ダイエットばしよるけん、

 ちいさかお菓子ばひとつもろうて、食べたと。

おとうさん :茶畑はさむかやろう。下(山のふもと)とは温度の違うけんね。

        ここに来るときは、一枚も二枚も多く着てこんば、風邪ばひくよ

福: ウール100%やけど、さむかもんね。

   今度セーターとかマフラーばしてこんばいけん。

福: 親二おとうさん、家の軒先によかもんのあるですね。

   赤くて甘くて美味しかごたる・・

   今年は干し柿ば、作ってみようと思うとですけど、なんかコツはあるとですか?

おとうさん: 柿ば切るときに、ちゃんと枝の部分まで残して切るとさ。

        そがんすれば、紐でくびるときに、よかやろう。

福: 枝のなか(無い)とは、どがんすればよかとですか?

おとうさん: 爪楊枝ばヘタのとこに2本さして、そこに紐ばくくるとよかよ

福: ほうーそいは知らんかったです。

おとうさん: 干し柿ば食うね

福: ええ、もちろん!

おとうさん: できたとばやるけんが

福: うれしか~

| | Comments (2)

11/23/2005

なんば隠しとると!?

051123-161705 今日はすーすーするね。

  (訳:今日は寒かね)

福ちゃん、後ろになんば、隠しとるとね!?

おやつに食べようと思うて。

お姉ちゃん、ダイエットばしよるっていいよったたい。

・・・また、ビミョウに見えるように隠しているところが、ニクイ・・・

| | Comments (2)

11/22/2005

食欲の秋・・・!(^^)!

天高く・・・

ダイエットをはじめると、

恐ろしいほどに、好物の甘いものなどが

これでもか。

これでもか。

と津波のごとく押し寄せます。 \(゜ロ\)(/ロ゜)/


これは、どういう法則なのでしょうか。



土曜日:小さなケーキ1つ、みかん1つ
    ワッフル6つ

日曜日:チョコパイ1つ

月曜日:ケーキ(ホールでまるまる)


「もったいない」

という日本人の美学に従い、胃袋へ収めるのですが・・・


ねぇ・・・それはまずいでしょう。


いくら、ご飯が粗食でも・・・・




ですから・・・努力します
・・・あまり責めないでください。

ふっくらしているとか・・・

おめでた>^_^<とか・・・


褒めて伸びるタイプです。



| | Comments (2)

11/21/2005

茶娘便り・できました~

051121-163930  

茶娘便り・第12号ができました~(*^_^*)

本日、茶母、茶娘1号、2号、フル稼働にて

発送作業をしております。

途中、糖分の補給など、お茶の時間はしっかりと

休憩しておりますが(^_^;)

明日から今週末にかけまして、

全国のお客様のポストに届きますので、

ぜひあたたかいお茶( ^^) _U~~を飲みながら読んでくださいませ。

読まずにゴミ箱に捨てないでくださいね<(_ _)>

・・・ホントに、ホントに。

この機会に茶娘便りを購読したい・・・と思われましたら、

お茶をご購入をしていただけますと、

もれなく! 年に3度、茶娘のつたない文章で作る

必死な新聞が購読できます。

かなり、レアです。

どれほど、レアかって・・・ねぇ。

高校時代に新聞部だった茶母と(先輩はかの小説家・村上龍さん)

小学校の学級新聞作っていた1号と(あ、アタシ統計グラフコンクールにも出した!)

印刷所にレイアウトお願いすると高いから・・・って

泣きながらイラストレーター覚えた2号

(壁新聞つくった経験もあると自信満々にいっておりましたが)

ひいひい (;_;)(;_;)(;_;)

言いながら、作っているからです。

お得な御歳暮情報、あっかた茶粥レシピなどもあります。

・・・ああ、もうそれ以上は申せません。

宛名は1号(書道4級・高校時代選択教科の書道で赤点とり泣かされました)が

おひとりおひとり、お客様の顔を思い浮かべながら

お名前を書かせていただきました。

ヘタなりに気持ちはいっぱいこもっています<(_ _)>

あったかストーブの前に、コタツでぬくぬくと

茶娘便りでほっとひといきどうぞ。

| | Comments (0)

11/20/2005

気になるウエンツ

茶娘2号の気合を入れるには、

ある曲を流すと良いようです。

キラキラと雪が舞い落ちるころには(^^♪・・・でしたっけ?

・・・男前の2人組、「WaT」

最近ブレイクしてきましたね。

ドラマで活躍している俳優の小池徹平くんと

バラエティでひっぱりだこのウエンツ瑛士くん

あ、茶娘2号が好きなのは、ウエンツです。

茶娘1号はウォーターボーイズのあたりで、小池くんを

チェックしていました

ウエンツは天使のような、王子様の顔とはうらはらに、

お笑いが大好きな彼のキャラのギャップ

常に「おいしいとこ」を目指す姿はキラリ☆と光ります。

Mステに初登場の時には、涙を流し、

その翌週もリクエストにより呼ばれたのです。

2号が好きなのですが、なんだかんだ言って

あ、ウエンツでてる・・・と、観てしまう1号であります。

紅白にでるかなぁ?と2号に話していたら

「紅白に出て欲しいともう、NHKに投書したし」と2号。

すごいです・・・

歌がうまい!・・・とはうーん・・・なのですが、

ちょっと気になるんですよねー

| | Comments (0)

11/18/2005

吹きガラス工房展のお知らせ

http://homepage2.nifty.com/gallala/

茶娘が毎日愛用していますガラス。
やわらかい形で手にすっぽりと収まって、本当にいい器で
す。

長崎市の隣町琴海町の山の中の工房にて、今度の週末
工房展が開かれます。

11月19日から23日まで。

詳しいことは、上のURLで確認ください。

自分で吹いてガラスが作れる体験も20、23日にはできま
す。

昨年作りましたが、もうなんともいえない形になりまし
た・・・(^_^;)

| | Comments (2)

11/15/2005

江戸に行く!?

茶娘1号はひとりで飛行機に乗れません。

泣きます。
耳抜きができません。
気が遠くなります。

こないだ乗ったときは、
降りるときに車椅子まで用意されました。

いわゆる飛行機が苦手な人種です。



世の中には、「今から米国いってくるわぁ。」

とサクッと高飛びされる方もいらっしゃいます。

羨ましいです。


そんな、フットワークの軽い友人の鞄に
ぶらさがって、旅行できるならばなんて素敵☆


と、いっておりましたら、

行こうと思えば、どこだってすぐに行けるのよ。といって、
バースデイ割 、特割
そのようなパンフレットを見せていただきました。

ええとね、江戸に行くなら特割で1万二千円くらいよ。

へえええ。

ホテルの割引もあるし、

友達の家に泊めてもらうっていうのもいいわよ。

ふむふむ・・

江戸に半年出張中の
おさななじみのサメちゃん。


 「 ほう、来るらなら、遊んであげましょう」


と、夜中の2時にメールをくださいました。


タフです・・・

江戸には10年前に行ったっきり。

いけるかなぁ。

| | Comments (2)

11/12/2005

友達の結婚


ここの日記でも数度書きましたが、

彼氏さんがスターウォーズマニアのお友達の草ちゃんが、

11月11日、めでたく入籍されました。


結婚式はしないようなので、

お祝いとかはどうしましょうかね。


ドレスも着ないとかいうので、
CGで合成で作っちゃいましょうかね。

で、すっごく怒られるんでしょうね、
そういうの照れくさいらしいから・・・うむー



草ちゃんは「乾」さんという苗字になりました。


はじめて、乾という字を見たときに
やっぱり読めなくて、日本人じゃないのかも
しれないとさえ、思っていました。

「いぬい」と読むのですね。


ちなみに、おふたりは中学校の元クラスメイトで
ありまして、

一緒に学校でつるんでいた、地味目の仲良しさんでも
あります。


いつのまにか、大人になっていましたね。

めでたいです。

茶母の特製・お赤飯を持って、お祝いに行きたいと思います。

来月も味の素が名前の由来の素ちゃんが結婚します。

おお、にわかに結婚の波がきています。

・・・茶娘は?という突っ込みは受け付けておりませんので、

そこのところよろしくお願い致します。(^_^;)

| | Comments (2)

11/09/2005

○○ぷら

今週は日替わりで2家族分の夕食を作ることに

なっています。月曜、火曜と1号が作りました。

で、今日は2号の食事当番の日です。

茶娘1号 「ねぇ、今日の晩ご飯なぁに?」

茶娘2号「○○ぷらいろいろ」

茶娘の耳には、「きんぴら、いろいろ」と聞こえました。

・・・きんぴらごぼう以外にそんなにも

きんぴらづくしが出来るなんてすごい!・・・

と、思っていたら、どうも違う。

茶娘2号「また、聞き間違えしたやろう」

茶娘1号「え?きんぴらいろいろ・・・じゃ?」

茶娘2号「てんぷらいろいろ。なんだけど・・・」

と呆れ顔、しかも、きんぴらって、「ら」しか合ってないし(^_^;)

30センチも離れていないところでの会話なのに。

おかしいねぇ・・・

| | Comments (0)

11/08/2005

具沢山スープ

茶娘の豪快料理 !(^^)! 

鶏のトマトソース(具沢山のトマトスープ)をつくりました。

鶏もも肉ー2枚、人参ー1本、玉ねぎー2個

なすびー4本、にんにくー1かけ、トマト3つ(またはホール缶を1缶)

白ワイン500cc、ブイヨンー2個、月桂樹ー1枚

塩、コショウ、ハチミツ(またはケチャップ)

鶏肉の代わりに、豚肉や海老などで作っても>^_^<

野菜は、ジャガイモ、キャベツ、セロリ、きのこ類、なんでもOK!

■豪快な作り方。

オリーブ油大さじ2に、つぶしたにんにくを入れます。

好きな切り方で切った野菜を炒め、鶏肉も入れます。

全体に火が通ったら、白ワイン、月桂樹を入れます。

15分、中火で煮込みます。

トマトを入れ、塩コショウをして、味見!!

甘みを増したい場合は、ハチミツやケチャップを入れます。

甘さを抑えたい場合は、黒コショウなどを入れるといいでしょう。

15分、弱火で煮込みます。

終わり。

なんと、簡単な煮込み料理ですこと!

翌日には、炒めた合びき肉をソースと絡めて

ミートソースに変身。

その翌日には、残ったソースに炒めたベーコンを

加えて、ミネストローネスープに変身。

それでものこったら、カレー粉を加えればカレーに!!

具沢山のスープは、体もほっかほか、

野菜も沢山採れるので、おすすめです。

| | Comments (0)

11/07/2005

小学校2年生

今日は茶娘1号、2号の小学校の時にお世話になった

黒石先生にお会いしました。

もともとは北松浦郡田平町(現・平戸市)で

教師生活をはじめられ、結婚を期に佐世保の学校へ

赴任してこられました。

その佐世保での教職スタートの生徒が茶娘1号。

当時小学2年生。

花壇のサルビアの蜜を甘くておいしー・・

といって、蜂のように吸っていた子供でした。

とてもわかりやすく、丁寧に教えてくださるので、

国語が好きになったのは黒石先生のおかげです。

たしか、新聞の詩のコーナーにも応募していただき、

朝、すずめが ちゅんちゅん

・・・以後は記憶にないのですが、

そんな詩を書いていました。

不思議なもので、学年を進級してからも先生とのお付き合いは続き

お母さんたちでつくる読書会(さくらんぼ会というかわいい名前)は

20年も毎月欠かさずに開かれています。

本当にありがたいご縁です。

そういえば、遠足の時に熱いお茶を先生に飲んでもらいたくて

1L入りのでっかい魔法瓶を持って行っていました。

ものすごく重かったのですが、先生の嬉しい顔をみたくて

持って行っていました。

先生の優しい顔を見ると、色々と思い出します。

急に小学生に戻ってしまった茶娘たちでした (^_^;)

| | Comments (0)

11/04/2005

幻のりんご

fukuapple

  青森産の林檎「紅玉」

 このりんごは、日本ではじめてりんごの無農薬

 無肥料栽培に成功されたりんご農家の木村さんが作られたりんごです。

このりんごは、皮を剥かずに、水で洗ってそのままガブリ

といくのが、正しい食べ方。

皮と実の間が一番おいしくて、栄養価があるからだそうです。

この木村さんのりんごをひとくち食べると、シャリシャリした歯ごたえのある食感と

紅玉ならではの甘酸っぱい味が口の中に広がりました。

この林檎を作り出すまでのご苦労は、無農薬・無肥料に切り替えてから8年間、

まったく実がならなかったこと・・・常識はずれの農法を試行錯誤しながら、

独自の農法をあみだしていくまでの記事を読みながら、

このりんごに込められた思いをかんじました。

北村茶を無農薬で作ろうと決心してがんばってこられた、親二おとうさんと

思いが重なって、みえ本当にありがたく林檎をいただきました。^/^

 

| | Comments (2)

11/03/2005

冬花壇の準備

051103-125119
郵便局の前には、
買わなくてもつい・・・立ち寄ってしまう

私のワンダーランド
園芸店がある。


郵便局の用事があると

チラリ

とついでに園芸店をのぞく。



冬の素敵な花たちが私に手招きをするではありませんか。


花の誘惑にのり、


ノリノリで、花の間をぐるぐるとまわる。



花の誘惑にのり、ビオラなど冬花壇の主役を買い求める。

去年の誕生日のプレゼントは

赤玉土トラック1台分(4000円也)


・・・・母、豪快です。
よく娘の欲しいものをご存知で(笑)


年頃の娘が欲しいものとしては、

ちょっと間違っている・・・と自覚はしております(^_^;)

| | Comments (2)

11/01/2005

ちょっと歯が痛いなぁ

冷たい水をごくり

熱いお茶をごくり

甘いケーキをぱくり

・・・まぁ、これで歯が痛くなる場合

十中八九、虫歯です。(茶娘2人にききました率)

そんな、痛みが茶娘1号に襲いかかりました。

こころあたりがありすぎます。

甘いものが大好きで・・・

あ。。。。

と、今日のおやつ、ロールケーキを食べていたら、

歯が動いた感じがしました・

これは、本当に歯医者さんに行かないまずいなぁ。

・・・と自分を追い込むところまで、

気持ちがいかないと怖くていけないのです。

(小学校の時から変わっていない歯医者キライ・・・(;_;)/)

・・・だから悪くなってから行く悪循環

茶娘の行っている歯医者さんは

とても、怖い。

すんごく、怒られます。

いや、正しいんです。

歯が痛くなってからじゃないと行かないので。

カミナリ親父・・・・と心の中で呼んでいます。

腕はとても素晴らしいです。

足取りも重く、歯医者さんへゆき、

歯の写真をとってもらう。

あ、虫歯になってます。

それは、右上の奥歯 「親知らず」

自称親孝行の茶娘にも、親知らずは生えていて

それがまた、斜めに生えているのです。

・・・虫歯だよ。

削る?抜く?

2択。

奥の奥歯で、歯ブラシが上手にあたらずに

虫歯になったのが原因なので、

削っても、また・・・歯ブラシとどかなくて・・・虫歯の可能性。

ものすごく痛いけど、抜歯。

それを怖い先生の前で、2秒で考える。

「抜いて下さい」

と言ったところで、

じゃ、麻酔するよ。

先生、仕事がスピーディ!!

心の準備もまだできぬまま、

治療ははじまりました。

で、痛い表現は思い出すと泣くので割愛させていただきます。

はぁ・・・・

死ぬかと思った (;_;)/~~~こわかったよぅ

| | Comments (0)

« October 2005 | Main | December 2005 »