« March 2006 | Main | May 2006 »

April 2006

04/27/2006

青いの?

先日、春だなぁ、気分もいいなぁ

と気分がよかったので、

成分献血で血小板を抜いてきました。


これで、体内の血が慌てて、活性化し、

ますます調子よく、元気になるでしょう。





よく、赤い血が流れているとは思えない・・・

といわれますが、 妖怪人間ベム!ベラ!ベロ!

のような血の色ではありません。

そんなアニメを見て育ちました。

はじめて献血をしたときは、そのように言われることを

少々気にして確認するために行ったのですが・・・


青い血は流れていませんでした。

うちの姉は

「赤ワインにしようかなぁ、いいや、青で!」

とイタリアンレストランで自信たっぷりに言いました。



わが姉ながら、天晴です。



青いワイン・・か。

| | Comments (2)

04/23/2006

なにわいばら

060423165027  ばらはばらでも、

 ちょっと和風なかんじのするのが、とても好きで

 毎年この季節になると、嬉しくなります。

 二部治身さんの「美しい暮らし十二か月」

 という本の中に紹介されていて、

 野ばらのようで、ひとめぼれしました。

こぶりで、ほんのりと香る、素敵なばらです。

| | Comments (0)

04/22/2006

茶娘便りできました。

茶畑からの季節のお便り

「茶娘便り・13号」ができました。(*^。^*)

060422122331

茶母・茶娘といつもの2倍速で発送作業をいたしました。

袋に入れる、とじる、

という作業を競いあいながら、がんばる茶母と茶娘2号。

ふたりは変なところに、負けず嫌いを発揮して\(゜ロ\)(/ロ゜)/

はぁはぁ、息をあげながらら・・・

本日から来週はじめにかけて

お客様のポストにお届けされると思います。

どうぞお茶をのみのみ、ごらんくださいませ。

| | Comments (0)

04/16/2006

気になる サラリーマン

夜も9時を過ぎると、だんだん瞼が重くなります。

なにも催眠術にかかったわけではありません。

そんな茶娘1号が、珍しく遅くまで(普通の人は起きていますね)

11時におきていた先週の火曜日、

テレビに、くぎづけとなりました。

ドラマを続けて見ない性格のため、

最近話題になっていた、「アンフェアー」さえ、

7話目から、なんとか見始め、気がつくと最終回!

前半の辻褄の合わないところを、友達にきいては、

勝手にストーリーを構築して、強引にうっちゃっていました。

そんな茶娘が、眠気を吹き飛ばして大笑いしてみたのが、

↓この番組です。ああ、火曜日が待ち遠しい。

サラリーマンNEO

http://www.nhk.or.jp/neo/

| | Comments (2)

04/15/2006

ユニード

本日は雨なり。

少しセンチメンタルな気分になりますね、
雨というのは。

数日前に、
小さい頃に住んでいた町にふらり、と行ってみました。

そこには、大きなスーパーがあって、
その頃は、「ユニード」と呼ばれ、

いつの頃からか「ダイエー」
と呼び名が変わっていました。

名前が変わっても、ユニードと呼んでいましたし。

ユニードの横には、東映の映画館があって、
そこで毎日映画をみてたっけ。

お金を払うのは、はじめの1回だけで、
あとは、もぎりのおばちゃんが、「あら、また来たとね」
といって、入れてくれていた。

ドラえもん。や、ナントカ戦隊。なんていううのは、
台詞をソラでいえるくらい見て・・・

その映画館も随分と前に閉まってしまった。

昨年の夏の終わりに、ユニード(ダイエー)も閉まり、
私の小さい頃の思い出の場所はなくなってしまいました。

毎日、ユニードの中でかくれんぼをして遊んだり、
エレベーター逆走・・・何度も怒られました。

建物が取り壊されたなんにもない、土地を目にしたとき、
さすがに、寂しい気持ちでいっぱいになりました。

同じような気持ちを、通っていた小学校が児童数の減少で
閉校(お隣の小学校と合併)されたときにも感じました。

寂しい気持ちでそのまっさらな、元ユニードの跡地の前で
立ち止っていたら、小学校の頃の同級生のお母さんに会いました。

「あらっ、ひさしぶりねー、元気にしてるのね!
うちの子もまだ、結婚しないのよー。智ちゃんもなのっ、いやー
○○くんは、子供さんが生まれらしたとよ。」

しばし、同級生ウワサの真相状態に\(゜ロ\)(/ロ゜)/

変わってしまうものもあれば、
変わらないものもある。

人のあったかさは、変わらないでほしいな。

| | Comments (6)

04/13/2006

茶畑がテレビにでます

お知らせです。

北村さんちの茶畑が、明日14日、15日とテレビに映ることになりました。

県内、九州、そして全国!

茶畑を一度みてみたい、と思われている方必見です。

チャンネルはNHKです。

14日(金)

は、夕方にあります。

夕方17時30分 長崎県内ニュースにて中継

夕方18時30分 九州管内ニュースにて中継

15日(土)

は、朝にあります。

7時20分頃 全国中継

7時50分頃 西日本管内 中継

| | Comments (2)

04/11/2006

ふきの味噌炒め

ふき。

旬です。

色と香り、歯ごたえが大切です。


ふきは、ゆでて、
皮を剥いて水にさらすとアクがよくとれます。

今回のふきは、お友達のお父さんが収穫され、
わざわざ皮まで剥いてくださったふきを使用いたしました。

この季節、旬の食べ物が道を歩いていると
突然もらえたりします。

田舎バンザイ。

レシピは茶娘通信にのせますので、

ぜひ旬のふき料理をお試しくださいね。

115628011_6s

| | Comments (0)

04/10/2006

雨100%

060410135219  朝。

 強い雨の音で目を覚ます。

 ザー、ザザザザザー、

 横殴りの雨。 (漢字で書くとなんと物騒な)

こんな大雨の中、雑誌の取材にきていただきました<(_ _)>

ざ・ながさき に掲載されます。

ええと・・・いつかな?あ・・・聞いてませんでした(^_^;)

取材にきてくださったお姉さんは、美人さんで

素敵なコートを着ていらっしゃいました。

「あ、ユニ●ロなんですよ、ボタンだけを付け替えたのです」

ちょっと工夫をして、アレンジするだけでも

びっくりするほどかわいいコートに変身するのですね。

オシャレさんというのは、素晴らしいです。

見習わなくては φ(..)メモメモ

雨がジャンジャン降って、

桜は散ってしまいそうだけど、

雨は緑を潤します。

新茶までひと月をきりました。

毎日のお天気が気になります。

| | Comments (2)

04/09/2006

スコーレ幼稚園

義理弟くんに、
同窓会の案内が届いていました。


スコーレ幼稚園・・・


なんでしょう、こう、イメージが膨らむ名前だわ!


お姉ちゃんはね、

このスコーレ幼稚園というのには
スコール(白くて甘いジュースですね)
と関係があると思うの。

スコールは、お兄さんが経営
スコーレは、弟さんが経営

そして、

スコーロ洋装店という、末の妹さんのお店もあるの!!


・・・・お姉さん、糖が切れたんですね・・・

と壊れた私を心配して、

優しい義理弟くんは、
ロールケーキを買いに行ってくれましたとさ。

あくまでも茶娘の想像上のお話ですので、

スコーレ幼稚園関係者の皆様ごめんなさい <(_ _)>

| | Comments (0)

04/08/2006

桜の下で桜もち

110132141_155s 桜もち。つくってみました。

お散歩1号のアイヌ犬のはなちゃんとお散歩にでかけて、

中学校の桜の下で花見。

今日はお花見日和

| | Comments (0)

04/01/2006

清峰がんばれ。

春の高校野球、毎日楽しくみています。

茶娘はKKコンビの桑田清原で、

一気に高校野球ファン(春夏だけに発症する熱病)になりました。

そしてこの春のセンバツも盛り上がっています。

長崎県代表の「清峰高校」

茶畑のある、北松浦郡佐々町の学校です。

昨年夏のセンバツに、さわやかのびのび野球で

初出場しました。

そのときは、古川くんというピッチャーが大活躍したのです。

地元では、古川くんちの近所に住んでいる!

古川くんの担任をしていた!

古川くんのおかあさんの職場といっしょ!

と、テレビのむこうで活躍するピッチャー古川くんに

熱くもりあがったのでした。

そして、この春は、ピッチャー有迫くんです。

茶娘が集めた情報で、面白かったものをひとつ。

有迫くんの将来の夢は「お金持ちになること」だそうです。

プロ野球に行って、契約金をたーんともらえるようになって、

ご家族のために家をポン!と建ててあげられるような・・・

と勝手に夢を叶える方法を考えたりしました(^_^;)

シアトルマリナーズに渡米した城島選手(元・福岡ソフトバンクホークス)は

中学校時代から注目していました。

いや、注目というか・・

城島選手はその頃から、ずば抜けて打っていたので、

私の母校は・・・いつも負けていたのです。

それでも、熱い球場に通ったり応援したり、

楽しい思い出です。

さぁ、明日は準決勝です。

強豪PL学園と勝負!!

がんばれ、清峰高校\(^o^)/

| | Comments (3)

« March 2006 | Main | May 2006 »