« 街の中でアートする | Main | 指輪渡し係 任命す »

06/04/2007

とげの抜き方

本日は少々、痛い話ですので、
そういうものが苦手な方は、ご遠慮ください。

こんな↓手の話です。


Imgp0377



昨日のことです。


園芸中にチクッとしたので、

軍手を外してよーく手を見たら、

なんともいえない場所が痛いのです。


皮膚と爪の付け根

ものすごく微妙なラインにどうも黒い何かが刺さっている

毛抜きで抜こうとしても、まったく手ごたえなし。


母に猫なで声で「お・・・おかあさーん」と助けを呼び
挑んでもらうも手ごたえなし・・・


・・・痛いので、とりあえず消毒して
熱をもっていたので、氷をあてて・・・

五円玉を患部に押し当てて圧力で浮いてくる方法や、

まち針の先を火で炙って刺を後ろから押す

などの方法も試しましたが、効果なし。


小さい刺のあまりの主張にしばし耳を傾ける。


それにしても、これは何が刺さっているのか?


そしてまるまる24時間やり過ごしてみたものの。

自然に抜ける気配がなかったので、

歩いて5分の整形外科へ行きました。

いつもは犬の散歩で通る道にある病院です。



先生が右から超拡大できそうなルーペでのぞきこみ、

看護婦さんが左から懐中電灯を照らす


右からきたものを~左手に受け流す~♪

と、脳内では勝手にムーディ調のメロディが流れる。


先生が、普通のピンセットで挑むも、
それより小さいもので挑むも、
そんなに小さいのもあるんですか!
というようなピンセットで
患部を調べる





ああ、


これじゃだめだね。


「手術しましょうかね」



と、いうことで、一時停止。


待合室で待っている患者さんの治療を待つことに。

ムカデにさされたという患者さんがいらっしゃいました。痛そう・・・・・



そして。


「どうも、爪の中に刺が刺さっているね」


ということで、爪に穴を空けて抜くことに。


麻酔を2ヶ所打ち、

指の根元を鬱血させて、

手術スタート。


麻酔が効きにい性質
(昔、盲腸で麻酔を8本
  ※致死量ですよといわれながら打たれました・・・)


ですが、今回はいい感じで指が麻痺してきました。

爪に穴をあけるというのは、なかなか痛いもので、

しかしながら、爪をはぐ。

よりも痛さはまし。


と、いうことで、名医が無事に刺を抜いてくださいました。

本当に小さな刺で、3ミリほどのもの・・・



『長いこと病院してるけど、こんなのは初めてだよ』


といわれたのですが、


爪を突き抜けて刺が刺さるという、まぁ稀少なケース
だったようです。


「でっかくなっちゃった!」

とマギー慎司ばりに笑いとばすしかできないわけで(困)

とにかく、刺には気をつけましょう。

それにしても何の刺だったのか・・・・謎です。




|

« 街の中でアートする | Main | 指輪渡し係 任命す »

Comments

美しい指さん、かわいそう(痛)
針小棒大・山椒はヒリリと・・・ちゃうな~?
とにかくお大事に(^^)

Posted by: 焚き火 | 06/05/2007 at 09:02 AM

焚き火さん

はい、水まわりのことが急にできなくなって
とても不自由です。
しかし包帯は翌日に取れて、防水絆創膏をまくようになりました。

炊事用のゴム手袋をはめて、髪を洗ったりと
色々工夫をして不便さを楽しんでいます。


Posted by: 茶娘1号 | 06/06/2007 at 09:51 PM

 私は先日釣り針が右手薬指にささり病院へ。
 かえしがあるため自分で抜くことができなかったのです。
 麻酔をしてメスで少し開いてもらって抜いてもらいました。 
 今はやっとカットバンで生活しています。
 同じような境遇なわけね・・・。

Posted by: じだらく | 06/07/2007 at 03:41 PM

じだらくさん

右手とは・・・利き手ですとつらいですね。

最近のカットバンは、水をはじくものや、大型のもの、保護パット付きなど色々ありますよね。

そういえば、カットバンって言い方は
住んでいる地域によって呼び方が違うそうですね。
バンドエイドとか、絆創膏とか言うそうで。

長崎はカットバンが主流のような気がします。


どうぞお大事にされてください。

Posted by: 茶娘1号 | 06/07/2007 at 06:54 PM

あら~ん(^-^; なんか痛そうですね。
10年以上前、爪の横が痛んでましたが放置していました。ある日、その場所の皮膚が硬くなってきたのでカッターナイフで切ってみると・・・爪の破片みたいなのが出てきました(笑)

またある日は下の前歯裏に違和感が・・・口内炎じゃないし~・・・・数年放っておいたら、ちっちゃ~~~~な歯が(爆)それもある日ぐらぐらになって抜けました。

あ、先週佐世保に帰りましたよん。フルール服部にも寄りました。ユニード跡はマンション建設中ですね。昔のように賑わうといいなぁ。。。

Posted by: ぜっとん | 06/07/2007 at 11:12 PM

ぜっとんさん

辛抱強いご性格のようで・・・驚きます!
皆さん痛いご経験は豊富ですね。


ユニード跡地は私も昨日通りました。
子どもの頃にすんでいた街が変わっていくのは
さびしさがありますが、あのマンションに新しく住まれる方がまた、戸尾市場でお買い物をされて
活気がでてくるといいですね。

フルール服部のチーズケーキはやっぱり
美味しいですね。

ロンのサンドイッチは、今は息子さんが作られていますし。(佐世保バーガーよりもこちらが好きなんですがね。あと、焼きうどんも)

山崎のさつまあげも、冷凍庫にストックしています。むしょうに食べたくなるのです。


Posted by: 茶娘1号 | 06/09/2007 at 11:14 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 街の中でアートする | Main | 指輪渡し係 任命す »