« 早寝・早起きな女 | Main | 1ねん1くみ  »

07/30/2007

分厚い説明書を読みながら

拝啓 白やぎさん


今日、思い切って携帯会社のお引越しをしました。

ご存知のとおり、

手続きであるとか、

機械であるとか、

ヨコモジであるとか、

まぁ、専門的なこと全般において、

得意ではありません。
(覚えるという能力がまったく発揮できないのです)



祖父の部屋にある薄型テレビを値切るのも、

ネットで何かを頼むのも、

すべて、妹まかせでした。


そんなんじゃいつまでたっても、いかん。

と、いうことで、

携帯会社のお引越しは、極力自力で頑張ってみることに
しました。


予約番号と、事前にカタログで予習したプランなどを
書いた紙を持って、いざ、孫の館へ行きました。


「ワンセグはみません」

「機種はこれで」

と、出だしは好調です。

これで、ささっと30分ほどで手続きもできて、

「ほーら、できたよ」

と、3歳児並の小さな自信を誇らしげに掲げるのだ。


と思いました。


が、やはり。


難しい・・・

ほとんど、不可解な言語です。

家族紹介キャンペーンの、
キャッシュバックをしたいがために

「これが、妹で、結婚してて姓は違うのです」

「弟もいます。妹の旦那さまです」

「姉もいます。もう古くから使っています」

「母も昨日、ネットで契約してて」


と、担当さんに家族構成を説明しました。


担当さんが「ホワイト家族24」なるものを
説明するも、

で、誰が主回線でしょうね。

と、悩んで、妹に電話をしてしまいました。


「もしもしー。妹よ。お姉ちゃんはいま、

 孫さんのところで、漂流中です」


と、SOSを送るも、

「すぐには助けにいけんよ」


と、いうことで救助には来て頂けませんでした。


優しい担当さんと、
家族の契約について内容をまとめるだけで30分経過。


担当さんの努力により、なんとか話はつきました。


さ、次は、プランを決めましょう。


・・・字が小さくて、わからない。

・・・担当さんが早口で聞き取れない。

・・・おまけに、男性だったので、2割り増しで緊張。


苦手を克服すべく、メモを取りながらも
必死に、署名したり、質問したり、印鑑押したり、
確認したり、

もう一度、聞いたり、

で、わからないのですが。とまた、聞きなおす。


と、事務手数料2700円を充分に払っても
足りないくらいにお世話になりました。


と、いうことで、

携帯の番号は変わらずに、 (ナンバーポータビリティというのですね)

携帯のアドレスがかわりました。


まだ携帯の使い方もよく分かりませんので、

しばらくは、お返事が遅くなるかと思います。


どうぞご了承下さい。


   蛍光マーカーを片手に説明書を読む、黒やぎより。


|

« 早寝・早起きな女 | Main | 1ねん1くみ  »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 早寝・早起きな女 | Main | 1ねん1くみ  »