« まつりか | Main | バナナジュースを探して »

05/28/2008

大正3年生まれ

今日は、私の大事な2人の人の誕生日です。


ひとりは、父方の大叔母 久子おばちゃん

もうひとりは、中学1年生の3学期に出会った友達のKちゃん
Imgp0349
 
久子おばちゃんは、大正3年生まれ

生きていれば今日が94歳の誕生日


Kちゃんは、昭和50年生まれ

今日で33歳


誕生日おめでとう。



私は手先を動かすことを久子おばちゃんに習った。

料理と裁縫と掃除


3歳で米を研ぎ、包丁を触らせてもらった。


京都生まれの大叔母は、料理がとても上手で
薄味でいて深みのある優しい味わいの野菜が多い料理を作ってくれた。

御飯には麦を少しまぜて、
圧力釜の蓋がくるくる回るまで
火にかけ

蕪はうすくうすく、
むこうが透けてみえるくらいに切り
塩をかけ、蕪漬けにした。

胡麻を煎ること、
豆のすじをとること、
そうめんのゆで方
出汁の作り方

分量もなにも、叔母流で
見て覚えたものだった。


私の料理がおそろしく薄味なのは、
叔母の作った味を舌が覚え、
自然にその味に近い味を求めるからだろうと思う

Imgp0111


友達のKちゃん

出会って20年になる。

何度も怒られ、励まされ、助けてもらった。




「よく喋るけん、この人面白かよ」

と言って隣のクラスの彼女を

日曜日のミスタードーナッツの前で紹介してもらったのが
ついこの間のことのようが気がする。

彼女も一児の母になり、厳しくも優しい母の横顔をみせてくれる。

Imgp0623


何かと不自由なことも
気にいらないことがあっても、

それはすべて誰かのせいではなくて

のんきに陽気に暮らしていこう。


生きることの楽しさを

人と出会う喜びを

どうかいつまでも持ち続けていられますように。

大事な人の誕生日におめでとうと言えるのは、

本当に幸せなことなんだなと思います。




|

« まつりか | Main | バナナジュースを探して »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« まつりか | Main | バナナジュースを探して »