« 雪の上を歩く | Main | 田んぼの真ん中で愛を叫ぶ »

01/27/2009

散歩道で

Imgp1904

影は自分にくっついています。

Imgp1901

紐の先には、こまこがくっついています。

Imgp1902

こまこの視線の先には?

Imgp1903

真っ白な雪のような、猫がいました。

|

« 雪の上を歩く | Main | 田んぼの真ん中で愛を叫ぶ »

Comments

日差しが、春のような陽気に見えますね。

稲穂の実った田んぼも好きですが、

草色の田んぼは、優しい気持ちにさせます。

白猫に、こまこさん興味深げですね!

Posted by: ☆☆☆ | 01/27/2009 at 05:10 PM

あぜ道はよかです(^^)
私も近くの土手を散歩します(トラ君付)
緑の葉下に紫の実を捜したり
これからはツクシやメダカに逢えますネ~♪

Posted by: 焚き火 | 01/28/2009 at 09:33 AM

☆☆☆さん

この日は春が来たようなあたたかさで
日差しもやわらかくてお散歩日和でした。

田んぼでは、猫やカラスやすずめや
白鷺などにも会うことがあり、
こまこもいつも興味津々の様子です。


焚き火さん

あぜ道を歩くと、植物の種というか(馬鹿と呼ばれるとげとげのようなもの)とか
いっぱい毛にくっついて、
後で大変なことになります(笑)

春が待ち遠しいです。
今年はつくしを見つけられるでしょうか?

Posted by: 茶娘1号 | 01/29/2009 at 11:13 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 雪の上を歩く | Main | 田んぼの真ん中で愛を叫ぶ »