« 髪を切りました。 | Main | もったいない食堂 »

05/14/2009

松川公園前のたこ焼きやさん

幼少期の思い出の味というのは、

大人と呼ばれる年齢になっても忘れられないものです。

その味がお店の閉店とともに、

永遠に記憶の味になってしまったことの切なさよ。

〔あの、たこ焼きはまだ食べられるんだっけ?〕

ラジオ体操で通った公園の前に、

たこ焼きやさんがありました。

10ヶで100円

昭和の時代です。

20円をにぎりしめて2個だけ、とか、

光る50円玉の穴を太陽にかざして自慢げに握り締め

5個だけ。とかを姉妹や友達とおもやいっこして食べる。

Imgp1936

なぞの建物 手前は公衆トイレ

奥は中華が美味しい がじょえん。

佐世保市 中心部の京坪町と松川町の町境の公園です。l

Imgp1935

振り向けばそこには、たこ焼き滝川!

Imgp1938

お持ち帰り~

広告紙でくるまれているのが、な、なつかしい。

Imgp1939

まん丸・・・ではないのがね、焼きたてだからね。

あっさりとした醤油味で、魚粉がかかってたのは記憶のまま。

10個で、200円になったのは平成価格としても

懐かしい味のままでした。

|

« 髪を切りました。 | Main | もったいない食堂 »

Comments

あー、懐かしい形ですね。


というかその店には行ったことないですが。今のたこ焼きは形がきれいすぎて見た目にマズいです。

松川町に親戚いるんで、こんどいってみよ♪

昔はどこの町内にもたこ焼き屋さんがありましたね。
いまも現役でおばちゃんがやっている、汐見町の「おおぎや」は有名かも。たまに顔だしますが、魚粉がかかったたこ焼き+小麦粉練った感じのお好み焼きがレトロでイケますね。

白南風小学校から下ったところ、山祗町にあった貸本屋+たこ焼き屋さんはずっと前に廃業されているようです。たしか一個5円だった記憶が。たまに漫画の単行本(今ではコミックと言うらしい)を50円くらいで借りていた記憶があります。

Posted by: ぜの字 | 05/15/2009 at 11:53 PM

ぜの字さん

こんにちは。

こちらのたこ焼き滝川さんは、日曜日がお休みのようです。

小学校の校区内には、たこ焼きやさんはありますよね。汐見町のおおぎやさんは、行ったことがありませんです。
今度探しに行ってみます。わくわく♪
ありがとうございます。

あの貸し本やさんは有名でしたね。
友人もあのお店で本を読み大きくなったそうです。
いまでもあの道を通ると、じーんと目頭があつくなるとききました。

Posted by: 茶娘1号 | 05/18/2009 at 11:49 AM

はじめまして。
懐かしい!構えが新しくなってる。昔は確か文化住宅でした。
そういえば夏はカキ氷とラムネでしたね。滝川。
私の体の20%は滝川のたこ焼きでできてますよ。あとは滝川の筋向いにあった豆腐屋の豆腐とか。イービーキムラヤのパンとか。

Posted by: tom | 07/11/2009 at 02:37 AM

tomさん

はじめまして。
滝川のたこ焼き育ち繋がりですね。
いまも変わらぬ美味しさです。

筋向いの豆腐やさんは、毎日の通学路でした。お豆腐もよく食べていました。
作るところを見学させてもらったり。

ラジオ体操はその前の公園でしていましたし、蝉の観察なども。夏の思い出が沢山あの場所にはあります。

いまでもふらりと散歩にでかけたくなる
懐かしい道です。


Posted by: 茶娘1号 | 07/11/2009 at 09:33 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 髪を切りました。 | Main | もったいない食堂 »