« 平戸往還 中ノ郷 | Main | 仲良しバッタ »

09/21/2009

おでん (祖父の好物仕立て)

   澄んだ出汁にたゆたう具よ

   汝の名はおでん


   愛すべきあたたかい味



・・・・


などと脳内を桃色にして、おでんを仕込みます。

1日目。大根99円を買う。本当は3本ほしかった・・・ 最近お高いですね。

2日目。牛筋肉を求めてさまよう。スーパー5つはしご。

3日目。朝5時 お湯を沸かす。

    保温調理鍋に、大根に隠し包丁で切り目をいれ、
    面取りした厚切りの大根を下ゆでする。
    米のとぎ汁に、唐辛子(種をとる)を1本入れて、ゆでる

    こんにゃくを塩もみして、湯でゆでる

    その同じなべに、卵を入れてゆでる

    12分ゆでて、そのまま荒熱が取れるまで放置

    ボールに水をはり、卵とこんにゃくの塩を洗い流す

    昆布をしいた、圧力鍋に牛筋肉としょうがを入れる
    圧力鍋で調理

    昆布を鍋底にしくと、灰汁が鍋のそこにたまり、
    澄んだスープができる。

    荒熱が取れたら、灰汁を取り除きながらスープをこす

    練り物を油とおしする。

    すぼ、ちくわ、ごぼう巻き、厚揚げ(とくに厚揚げは入念に)


    下ゆでした大根を水あらい。

    昆布をじっくり1昼夜水出ししたものを、弱火でことこと。

    仕上げに鰹節を入れて、沸騰しないように仕上げる


    出汁ができたら、煮えにくいものから入れていく。

    なるべく、ぷかぷかと浮くように入れる

    鍋が2つになってしまった・・・ので、保温鍋と圧力鍋
    の2つを使う。


    ・・・・さて、仕込みはじめてから何時間たったかな。

 

   敬老の日のお祝いは、祖父が大好きな牛すじ肉がたっぷり入ったおでんです。

|

« 平戸往還 中ノ郷 | Main | 仲良しバッタ »

Comments

さて、嫁さんたちは実家に帰ってるし、冷蔵庫に大根は入ってるし。

おでん行きます!!

Posted by: ぜの字 | 09/21/2009 at 10:34 PM

ぜの字さん

朝晩は冷え込んできましたね。

おでんであったまってください。


ガンダム風なのは・・・世代ですよね!

Posted by: 茶娘1号 | 09/22/2009 at 08:37 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 平戸往還 中ノ郷 | Main | 仲良しバッタ »