« 朝日が昇るよ | Main | 家うどん »

11/10/2009

テント考

秋です。

読書の秋と芸術の秋と食欲の秋を謳歌している茶娘です。

今ならもれなく増量中・・・な体型は、なんとか秋の終わるころには

なんとかしたいところです。

行楽の秋ということで、キャンプへ行きました。

009

いろいろな形のテントがあるのだと思いました。

2人がゆっくり(?)なサイズ 骨組みは折りたたみ式で

慣れた手つきで設営をされています。

寒さ対策に下に断熱材を敷いていらっしゃいました。

007

こちらは、下に折りたたみ式の椅子をひろげた

高床式テント。オーナーさんの独自の改良により、

布団がずり落ちない秘密の仕様あり。

2人用ということですが、それはちょっと無理があります。

細身限定でしょうか?

010

こちらは小さな折り畳み傘ほどの大きさで驚きました。

ロープに通して屋根を作ります。

顔が出ているのは小さいテントだからではなく、

中の人が大きいのでもなく、

朝日をテントの中から拝んでいらっしゃったからでしょう。

012

よーく見ると、蜘蛛がいました。

蜘蛛の巣も上手にはってらっしゃいます。

さすがこの道のプロです。

|

« 朝日が昇るよ | Main | 家うどん »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 朝日が昇るよ | Main | 家うどん »