« ホタテ祭り | Main | うさ子ちゃん »

12/14/2010

インフルエンザ予防接種

土曜日に中里小学校よこの、

主治医の愛生会医院の先生のもとへ。

祖父と母は、すでに予防接種を終えています。

茶娘、注射が苦手なわけではないのですが、

元気なのに病院に行くというのがちょっと不思議な気分です。

熱は平熱36.6分です。大丈夫ですね、受けられますよ。

受付をすませて、しばし、待ちます。

・・・・まぁだかな。

病院には続々と、予防接種を受けに来るひと~

名前を呼ばれ、待合室へ。

「長崎市では学級閉鎖になっとるよー、佐世保も危なかけんが

 予防接種ばしてちょうどよかころよー」

先生のお顔を見るだけで、安心してしまうのは、

先生のお顔が面白い・・・(面白くもある)だけではなくて

いつも見てもらっているから。

あっと言う間に、注射終わり。

(先生、痛かった・・・・)(※小学生の子どもでも言わないはず)

と心でつぶやいて、病院をあとにしました。

そして翌日、翌々日

インフルエンザ予防接種のあとが・・・

円座に腫れております(見事に丸く・・)

2.3日で腫れはおさまるらしい・・・と同意書に書いてありました。

注射痕が腫れるのは、茶娘の体が今、一生懸命に防御システムを稼動させたりしているのでしょう。

体の免疫機能って、複雑そうです。

くれぐれもみなさま、お風邪やインフルエンザなど

冬の困ったさんにお気をつけくださいませ。

お茶うがいもおすすめです。

|

« ホタテ祭り | Main | うさ子ちゃん »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ホタテ祭り | Main | うさ子ちゃん »